シワの種類

シワには種類があった!あなたはどのタイプ?

 

年齢を重ねていくと気になるのがシワ(ノ_-。)

 

 

なんかこの頃老けたような・・・・と思ったらそれは知らないうちに刻まれちゃったシワが原因?!
シワを取ることができれば若返ることもできるのにーー!!

 

実はシワといっても種類があるんです!
自分のシワのタイプがわからないでケアしても全く効果はありません。

 

自分のシワの種類を知って若返りを目指しましょう(^O^)

 

 

シワの種類

表情シワ

笑ったり泣いたり・・・顔の表情でできるシワです。
毎日無表情でいることなんてできませんよね。
繰り返しで刻まれ年齢を重ねて深くなっていってしまいます。

 

 

小ジワ

肌が乾燥しすぎるとパリパリになってしまいトラブルが起こったのが原因でできてしまうシワです。
目や口のまわりなどにできやすいです。

 

 

大ジワ

年齢とともに肌の弾力が衰えたるみなどからできてしまうシワです。
おでこやほうれい線など深く残ってしまうものをいいます。

 

 

紫外線シワ

紫外線などで肌に強烈な刺激が加わってできてしまうシワです。
コラーゲンなどを破壊するので深いシワになってしまいます。

 

 

ちりめんジワ

細かいシワです。
肌の異常というよりは体の異常でできやすいシワです。
ダイエットをしすぎたり栄養不足などからできます。

 

 

 

このようにシワにはたくさんの種類があります。
それぞれに合ったシワの対策をしなければシワをとることができません。
自分のタイプを知ってシワを撃退しちゃいましょう(*^▽^*)
しわの対策は自分でもできますけど、エステに行く事も効果があります。

 

痩身エステの体験の効果とは?